お客様の知的財産をより確かなものに

TEL.043-306-3109

〒260-0013 千葉県千葉市中央区中央3-13-7  コスモ千葉中央ビル401

こだま国際特許商標事務所は、知的財産のエキスパートです

知的財産にかかわることなら、お気軽にご相談ください
理系大学院、企業特許部出身の弁理士が知的財産権保護に特化した特許商標事務所です。

 お客様のアイデアの類似品はないか調査したり、出願に関する複雑な手続きはお任せください。
 また他人にアイデアを使われてしまったときの対応や、外国でも権利を取りたいとき、アイデアを他人に売りたいときの契約などもご相談を承ります。

 知的財産権と呼ばれるものには、産業財産権と呼ばれる、発明を保護するための特許権、物品の形状などの考案を保護する実用新案権、工業デザインを保護する意匠権、トレードマークなどの業務上の信用力を保護する商標権と、思想や感情の創作的表現を保護する著作権などがあります。
こだま国際特許商標事務所は、知的活動から生じる権利の保護に努めてまいります。


お客様のご負担をできる限り軽減できるようサービスを提供します。

 近隣の都県内であれば、なるべくお客様のところへお伺いするようにします。
 これは、我々がお客様のご都合に合わせて移動することで、お客様が当事務所の対応に割く時間を減らすことができるからです。
 もちろん、事務所でのご相談も受け付けております。

費用対効果を十分ご説明した上でご判断いただくことを心がけます。

 当事務所は事業として行っている以上、利益を出していかなければならなりません。
しかし、お客様に対し出願等のメリットだけを説明し、お客様に対するデメリットを説明せず進めてしまわないよう注意して業務を進めます。
 たとえば特許出願などの手続は、どのような手続がいつ、どの程度の額で発生するのか非常にあいまいであり、この点をあいまいにしたまま進めると、結局、お客様が全体でこの手続にいくらかかるのかわからない状態で請求書が来てしまうことになります。
 特に、特許出願などが拒絶された場合、さらに費用がかさんでしまいます。ですから、手続などにどの程度の費用がかかるのか、その分の費用に見合った出願であるのか、を十分にご理解いただいた上で、依頼をお受けさせていただきます。